ネットの掲示板を利用する時は誹謗中傷に注意

今では、ネット社会とも言われており、ネットでは多くの掲示板があります。
自由に書き込めることが多く多くの人が利用している背景があります。
そこで、ネットの掲示板を利用する時に注意しなければいけないのが、誹謗中傷になります。
他人が見て嫌がる事を書いたり、精神的にダメージを与える事を書くのは控えるようにします。
場合によっては、名誉棄損などに触れる可能性がありますし、何より多くの掲示板で誹謗中傷をする行為は禁止されているので、掲示板を利用できなくなる可能性があります。
特に本名を出しての誹謗中傷は法に触れる可能性が高くなるので、注意します。
掲示板を多くの人が見ていますし、自由度がありますが誹謗中傷をしないようにマナーを守って利用するようにします。
ネットだから大丈夫という軽はずみな意思は、人を傷つける可能性があり、それが自分に返ってくる可能性もあります。
人が見て問題があるような書き込みをしないことを心がけます。